向き合う日々

動いて考えて捨てて減らして、感じて変わっていくかもしれないブログ

ホワイトデー…とか。

ちょっと長めに更新が空いてしまいましたが… 今朝起きたら、テーブルの上に置いてありました。メモ書きには「◯◯ちゃんへ」って書いてあって…。娘の名前でしたけど。 これは娘(10歳)の大好物。パパが仕事帰りに買ってくるスペシャルなお土産…っていう取り扱い…

笑顔でありがとうと言える娘に見習い、可愛げがある人になりたい。

娘(10歳)は褒められたりすると必ず「ありがとう♡(にこっ)」と言う。 褒められた時…ばかりではなく、ありがとうが合う場面では、どんな時でも誰に対してでも笑顔付きで言っているかもしれない。それも昨日今日の話しじゃなくて、赤ちゃん語の時から。 我…

ママは大きくなったら何になりたいの?

登園中の車内で息子(5歳)は急に、 「ママは大きくなったら何になりたいの?」 と聞いてきた。 私は「・・・・・。」言葉に詰まる。 え〜と、私は43歳でしてもうすでに充分大きくなりまして、むしろ大きくなり過ぎたっていうか、身体も心もむしろ老いてきてる…

勇気は休むコトに使い、英気は美味しい食べモノで養う。

コメダ珈琲店で念願のキャラノワールを、 たっぷりブレンドコーヒーと共に頂いて、 英気を養ってきました。 ココ数日間の私は… 朝は最低限の支度を済ませ、子供達を見送ったら、 布団に戻り心身共々臨時休業…ガラガラガラ〜。 夜まで…というか、飽きるまで。…

毒々しいドロドロした文章にしかならず…

青空に救われました。 が…、 何を書いても何を思っても、 毒々しい文章にしかならず… だからと言って綺麗な事を書きたいのか? と言えばさにあらず…。 等身大のその時々の思いをつらつらと綴りたいと思っても、 等身大が無いのが今の私の等身大であって… 思…

自分の気持ちを大切にしながら、他人の気持ちも取り入れる難しさから見えたこと。

なかなかの難題続き。 やっとの思いで静かに収めたはずの地雷は、 やはり地雷でしか無く、 放っておいても向き合うべき時に向き合うしかない。 夫の両親には蓄えがないんだとか…。 大体はわかっていたけれど。 夫の姉は、嫁ぎ先の義両親の介護で、 現実的な…

パジャマもデニムもココまで使ったら、本望であろう…と願う。

娘(10歳)のパジャマ・・・・・ 着過ぎでしょ。 やり過ぎでしょ。 パジャマでココまでって…、 単なる私の怠慢です。 かれこれ4年ほど着せていました(汗)。 真夏以外、一日置きに、色違いと代わる代わる使って。 無印良品のパジャマ、 家で着るんだし、夜し…

大根VS.

夫の趣味である畑の収穫はなかなかなもので、 大根の恩恵を受けています。 採ってすぐはスティック状にし、そのままか味噌マヨで。 みずみずしくてパリパリ。大根が甘い! 雪が降ったからか甘みが増したのかも。 後は大体鍋にします。 ピーラーで薄切りにし…

思いがけないレディースランチで自分を労う。

レディースランチを頂いてきました♡ ちょっと頑張ったし、結構疲れてたので…。 っていう女子的発言は後付けです。 受診日だったんで、待ち時間の合間を縫って昼食でもとろうと思ったら、 何を食べたいか考えているうちに 「背脂」「ラーメン」が目に入り、 …

毎日色々ある…当たり前だけど。

先週今週と、色々なことがまとめてやってきた。 …とはいっても一つ一つは多分大した事ではない…んだろうな。 だけど、私にとっては結構大変な事という扱いでして。 カウンセリングでも時々話題になるけれど、 なんでも「おおごと」にしてしまう。 敢えて「し…

唇の裂傷は、口腔外科の可能性あり。

先週火曜日の夜、入浴前の全裸の息子(5歳)は、 小走りでトイレに向かう。 追いかけて付いて行った私の足に、息子の足が引っかかり転倒。 目の前には便器が…。 下唇を強打、出血、号泣…、夜間救急へ。 幸い縫合は免れ、歯やあごも問題なくうがい薬のみで帰…

娘の1/2成人式

最近では、10歳のお祝いを「1/2成人式」と言うらしい。 1月生まれの娘は、ちょうど誕生日を迎え、 4年生の1月の授業参観は、ちょっとしたイベントだ。 子供達で企画し、子供達主導で会を進める。 それは、2ヶ月前から着々と準備し、親達にはそれぞれ秘密裏に…

鍋物の湯気見て慌てる息子。明日は再び雪到来の予報です。

「出来たよー!食べよー!」の声に、 「はーい!」と元気に返事した息子(5歳)は、 ダイニングテーブルに来たかと思えば、 大慌ての様子で、Uターンした。 そして、 うぅぅぅぅーぅ、ピーポーピーポー… 緊急車両が通りまーす、緊急車両が通りまーすぅぅ…(…

喉が痛ーい!頑張りたい時は薬の他にコレを追加だ。

喉が痛い時、たしか大根の蜂蜜漬けがいいだったような… と思い浮かび、クックパッドを頼りこんな感じに。 たまたまあった大根とたまたまあった蜂蜜。 よかったぁ。 大根を1cm弱のさいの目に、蜂蜜は3周くらいぐるぐるぐると(てきとー)。 3時間後にはこんな…

初雪や二の字二の字の…

南関東もがっつり降りました。 小学生の頃、同級生の一人が、 「初雪や二の字二の字の下駄の跡」(本当は「初雪や→雪の朝」のようです) と言っていたのを思い出した。 二の字ではないし、下駄でもないけれど、 娘が登校したら、誰もまだ踏まない新雪に小さ…

ラップが無いって初めてかも…無いコトにテンパる経験をしても大丈夫。

昨夜、ラップが無くなり、 もしやこれは人生で初めてじゃないのか?と思い焦る焦る。 在庫無し生活に入ったのは去年の秋頃…。 たしかこれは12月の頭に新しいのを入れた気がする…。 ちょうどご飯が余ったので、冷凍保存しようとしたらこの有様で、 こまった、…

「あんこのスコーン」再び。

しつこいですか? しつこいですね…すみません。 作りたい衝動には勝てず、 作りました。 ど〜ん。 なかなかいい感じです。 先日間違った名前を記載してしまった「あんこのスコーン」ですが、 材料としては、(粒あん・こしあんどちらでも…)との記載なので …

お菓子のレシピに対する「敬意」が足りてなかった。

先日作った「あずきのスコーン」。 なかしましほさんのレシピ本を元に作りましたが、 「あずきのスコーン」ではなく「あんこのスコーン」でした。 間違えてごめんなさい。 訂正してお詫び申し上げます。 言い訳になってしまいますが、 実は私の育った環境で…

疲れたからお菓子作りで、自分考察は進めてみよう。

「自分考察を進めよう」っていう日本語、合ってますかね? 使ったことが無い言葉でしたが、なんだか頭に浮かんで、 なんとなく調べてみたら、今まで自分がやってきたことのように思い、 ちょっと使ってみたくなりました。 家族が家に居る連休中、パソコンを…

行動の後に起きる後悔は、有っても仕方が無いこととして受け入れる。

先日、後悔するような記事を書いた。 なんか嫌なモノが残るから、過去記事の貼り付けはやめておこうと思う。 貼り付けはしないけれど、戒めと反省のためにも削除はしないでおく。 しばらくしたら恥ずかしいとか、もういいだろうとかいう某かの気持ちがやって…

嫌な感じが残る苦しさのまま進む。

前回の記事は公開してから、 ずっと嫌な感じが残った。 そういうのって、自分から見返して読みたいと思わない。 見返して読みたいって思わない文章は、載せるもんじゃない。 こういうのを後悔っていうんだと思った。 感情の勢い付きで発したら、嫌なモノが残…

脳みそ疲れて、残念な餃子に落胆しつつ子供の言葉に救われる。

前回の記事にコメントを頂き、至極納得しました。 頷きながらやっと、フーっと息を吐けた感じがしています。 noribealive.hatenablog.com 迷いや戸惑いが有る時に、客観的な意見や経験談のコメントをいただけると、 目頭が熱くなるといいますか…、嬉しいです…

さっぱり文章にならない。

年明けから、書きたいコトが山ほどあるのに、 書いても書いても文章にならない。 頭の中では相変わらず、言葉がグルグルまわっているけれど、 いざ書こうとパソコンに向かい、キーを打ち始めると、 どんどん話しが消えていく。 気持ちを文章にしたり言葉にす…

何があっても、日はまた昇る

アタシは… ただ上手い年越し蕎麦喰って、 ビール飲んで、ガキ使見てゲラゲラ笑って、 ダラダラ過ごしたかっただけなのよ。 そして時折、飛び跳ねて笑う子供達見て、 「幸せだなぁ」 なんて思ってみたかったの。 そういう大晦日を夢見てたのよ、数日前まで。 …

「言及された」っていう通知より「触発された」の一文にグッとくる。

しーてんさんに言及していただきました。 祝!初言及。 ありがとうございます。 produce.hatenadiary.jp 「言及」ってことが何なのかわからず、かなり動揺してしまいました。 今まで言及って言葉、使ったことなかったですし、 なんだかあんまりいい印象のな…

「大切にする」もわからなかったので、モノを通して養い直してみる。

「大切にする」ってどういうことだろ? 自己肯定感に引っかかってる私には、やはりそれもわからなかった。 モノを大切にする、 ヒトを大切にする、 自分を大切にする。 その全てがよくわからない。 noribealive.hatenablog.com <大切>…広辞苑より 大いに尊…

冬休みの宿題はやっぱりヤダけれど、今年はちょっと違うぞ。

娘(9歳)冬休みに突入…。 当然宿題ありますよ。 はぁ…。 なんでアタシがここまで落ち込まなきゃならないんだか。 娘のですよ、娘の宿題! アタシには関係ないっつーの! 関係ないのに、なぜココまでの気持ちになるのか。 それはおそらく完全に、 ト・ラ・ウ…

自己肯定感が低いどころか「わからない」その理由。

精神的な病に陥ったり、生きづらさを自覚すれば、 当然のように意識し目に入ってくる 「自己肯定感」。 子育てしてる環境に身を置いていればなおのこと、 気になる言葉だ。 しかし…、私には何がなんだかわからない。 自己を肯定するって? 自分を肯定すると…

宿題しなきゃいけないんじゃないの?と言わなかった結果…

<12/14(月)の出来事> 22時22分、 上の子(9歳女)、涙を流しながら宿題に取り組んでいる。 やり始めたのは21時45分頃。 漢字書き取り2ページの模様…。 「明日の朝早起きしてやったらいいんじゃない?」 とやんわり言ってみたが止めず(だいぶ頑張ったや…

皆様、ありがとうございます。

毎度ご来訪頂き、 つたない文章をお読み頂き、 誠にありがとうございます。 読者登録、スター、ブックマーク…、 本当に嬉しいです。 本当に嬉しいです。 本当に本当に本当に。 本来ならば、 お一人お一人にお礼申し上げたいのですが、 コメント欄を設けてい…