読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

向き合う日々

動いて考えて捨てて減らして、感じて変わっていくかもしれないブログ

毎日色々ある…当たり前だけど。

f:id:noribealive:20160201190208j:plain

先週今週と、色々なことがまとめてやってきた。

…とはいっても一つ一つは多分大した事ではない…んだろうな。

だけど、私にとっては結構大変な事という扱いでして。

カウンセリングでも時々話題になるけれど、

なんでも「おおごと」にしてしまう。

敢えて「してしまう」って書いたけど、

私からすると「なっちゃう」で…まだまだ。

 

いちいちビビってるし。

いちいち揺らぐし

いや、ビビるのはいいんだけど、

受け止めきれないというか、受け止めたくないというか…。

不安とか恐怖とか、自分の中に保ちきれない。

逃げたくなる。

とにかく変化に弱いわけだ。

 

変化したいのに、変化が嫌だっていう矛盾で…。

 

体調がイマイチだったから後手後手で、

それでももう少し、どっしりしたいもんだと思うところ。

どっしりできなくても、なんていうのかなぁー、

なんかこうもう少し、なんとかならないものか?自分…って思うわけで。

せめて感情と対応を分けて進められたらいいんだけど、

これがね…。

 

以前は、何事も起き無い日が続けばいいのに…、

って手を蠅のように擦り合わせて祈ったりしてた。

だけどそれは叶わぬ幻想だと充分知ったから、

諦めることはできたかも。

 

息子の怪我はあっという間に治った…

と思ってたら次は「おたふく風邪」に。

怪我とおたふくの間には、お友達との問題が浮かび上がり、

母親としては踏ん張りどころとなった。

今に始まった問題じゃないから、

少しずつ対応してきたけれど、これはとても苦手なことであって、

色々な気持ちを持ちながら対応するのが難しい。

 

苦手だけど、子供のことは一番やりたいことだから頑張る。

頑張るんだけど苦しい。

苦しいけどやりたい、やりたいから頑張る…。

 

こんな流れの中で、携帯を買い替えたり親の問題に向き合ったり、

PTAの役員決めの話し合いやら子供会の行事やら…。

面白いように一遍にやってきて、心身共々てんやわんやで。

 

処理能力が低いのもあるけれど、

心がいちいち揺さぶられて、

その部分の折り合いをつけるのに意識が集中してしまい、

前に進まないという…。

 

まぁ、いいんです。

生きてるかぎり何かしらあって、何かしらに傷ついて、

何かしら思って、何かしら怒って泣いて笑って。

疲れるけど、疲れるのが生きることでもあるのだから。

  

何も無い日なんて不自然。

毎日何かはある。

何かしらある出来事を、どう捉えるかは私の自由。

 

何を選んでもいいんだけれど、選べる程の選択肢も意思も無く、

さぁどうする?って蓋を開けても中身は真っ白。

なんにも浮かばんのです。

 

自分がどうしたいかっていう自分の意思を蔑ろにしてきた結果、

こんなことになるのだと改めて再認識する。

 

感情に飲み込まれつつも、

自分がどうしたいかさえ見えてくれば、

自ずと何を選ぶかは決まってくるんだけれど、

それに至るまでが長い長い道のりで、

その道のりこそが辛くて避けたくなるわけだ。

 

なんとも取り留めない話しになってしまいましたが、

気づけばもう2月。

光陰矢の如し…実感中です。