読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

向き合う日々

動いて考えて捨てて減らして、感じて変わっていくかもしれないブログ

パジャマもデニムもココまで使ったら、本望であろう…と願う。

f:id:noribealive:20160130190057j:plain

娘(10歳)のパジャマ・・・・・

着過ぎでしょ。

やり過ぎでしょ。

パジャマでココまでって…、

単なる私の怠慢です。

 

かれこれ4年ほど着せていました(汗)。

真夏以外、一日置きに、色違いと代わる代わる使って。

 

無印良品のパジャマ、

家で着るんだし、夜しか着ないんだし、

ってことで大きいサイズを6歳の頃から着せ続け…。

パジャマに¥3980って高過ぎでしょ…とか思い、

がめつく着せて。

 

なんなら息子(5歳)にお下がりしたいって目論んでたけれど、

無理でしたね(汗)。

 

途中から娘は、面白がって穴を広げ始めましたが、

流石に「もう無理!寒い!」って言ってきたので引退です。

 

娘の体格は、ゆっくり成長してくれたので、

膝が擦り切れるまで使えてしまいました。

 

かく言う私も…

f:id:noribealive:20160130192426j:plain

こんな感じに。

ガチのダメージデニムはオシャレ感ゼロ。

デニムの内側はヒートテックのレギンスを履いています。

毎年このスタイルが定番で…、足下の冷えは大敵ですから。

 

今年ってダメージ部分に布を縫い付けたデザイン、流行ってますよね?

流行ってませんか?

そうですか…。

 

40過ぎたら洒落にならんと思うのですよ、こういうのは。

オシャレじゃなくて貧乏臭さが漂うような…。

デザインとして…のダメージじゃないから。

  

腰回り、尻回り、股上、腿周り…、

もう試着無しでは即買いできない体型になりまして…。

20代の頃は、「洋服に体型を合わせる!オシャレは我慢」なんて頑張ってましたが、

それよりもっと頑張りたい事が今はあるので

「心地よく動き易く気分よい」洋服を選びたいと思っています。

それだけに手間と時間がかかるので、どんどん足が遠のくわけですね…。

 

それに最近では「人はそこまであんまり見ていないかも」とか、

「見ていたとしても特に気にしてないのかも」なんて思うようになりまして、

「自分の外側に身につけるモノで自分が評価されるわけではない」

という意識をし始めました。

そんなコトをむしろ実感しておきたくて、このままにしてる…というか。

いやいや、単に買いに行くのが面倒なだけですけど…。

 

 

子供達の洋服選びは未だに難しい。

先を見越して大きめサイズを買っても、生地によってはすぐに膝に穴があいたり、

ジャストサイズを買っても、成長がやけに早い年でワンシーズン保たなかったり。

 

毎回悩みながら選ぶ子供服なので、

擦り切れる程着倒したパジャマを見て、

何とも言えない達成感を感じてしまいました。

 

おつとめ、ご苦労さんです。